ヘリオセントリック水星の重要性 獅子座から乙女座へ

最初にお詫びなのですが、個人的に色々なサービスのアカウントを持ちすぎており、ログイン情報のI DやP Wが管理しきれなくなった為、昨日整理して不要なものを解除・解約していました。

何に登録しているかも全部把握できていない状況で…一覧にしておかないといけないなと思う今日この頃です。

その中で今回SNSのツイッターも退会いたしました。

ツイッターはアクセサリー関連のフォロワーさんがメインでしたので占星術関連のフォロワーさんは数少なかったと思いますが、万一フォローしてくださっていた方がいらっしゃいましたら、失礼にも突然いなくなり本当に申し訳ありません…。

以前にどのSNSが自分の性格に向いているかなどの検証で様々なSNSに登録してみたのですが、ツイッターはあまり更新していなかったことと、長文を書けるツールの方が合っていることと、アカウントなどの個人情報を最小限にしたく退会することにしました。

風の時代のデメリットでもありますが、情報過多に私も結構疲れてしまいました…。

 

よく考えたら、昨日ジオでは金星が牡牛座から双子座に入ったのですが、ヘリオでは水星が獅子座から乙女座に入ったタイミングでした。

因みにジオでは5/4から水星は双子座に入っていますね…。

 

そこで、牡牛座新月の記事でも少し触れた内容ですが、今回ヘリオの水星移動について書きたいと思います。

目次

  • ヘリオセントリックで最も重視される水星
  • ヘリオセントリック水星、獅子座から乙女座へ
  • 最後に

ヘリオセントリックで最も重視される水星


ヘリオセントリックでは、地球に生まれてきた目的を地球星座(太陽からみて180度反対の位置にある星座)で判断します。

そして、今回の記事の対象である水星というのは、ヘリオセントリックでは最も重要視される惑星で、不動であり無の太陽から飛び出し、人生の体験をする時の原動力となる天体という風に言われています。

またどのようなきっかけで一歩を踏み出すのかを水星星座が暗示していると言われます。

ジオセントリックでの水星は、知性や学習、好奇心、仕事における能力、言語能力に関係していました。

しかしヘリオセントリックでは、これに加え、考えたり、思ったり、行動したりと人生を進めるきっかけとなる方向づけとなり、生き方の方向や指針であったり、どう生きるか、何をすれば可能性を見出せるのかを水星星座が教えてくれます。


ヘリオセントリック水星、獅子座から乙女座へ


これまでのヘリオ水星は獅子座でした。

この時、クリエイティブな事や、楽しいことに夢中になったり熱中して、気がついたら時間が過ぎていたという様な感覚があった方は、恐らくその事柄が今後長続きしていくのではないかと思います。

この期間は、たとえ初めてのこと、経験した事がなくても、とりあえず試してみる事で能力を開発できるというフェーズでした。

そして、ヘリオの水星は今回獅子座から乙女座へと移動しました。

そのため、今度は視覚や映像に関係してきます。

この視覚は実際に目に見えるものではなく、自分の内側にみえるヴィジョンであったり、イメージを意味します。

そしてこの視覚化(ヴィジョンやイメージしたもの)により人生の意味が明確になり、具体化する力が身についていきます。

このヘリオの乙女座水星を活性させるには、兎に角頭を使い、まずは根気よく自分の力で試してみるという訓練が必要です。

自分ではできない、面倒と思える様なことでも、誰かにお願いする前に、小さな事からでも構いませんので色々と調べたりしながら自分の力で試していくことで、一つ一つクリアしていく事がカギとなります。

恐らく、ここで忍耐強く続ける事ができれば、これがきっかけとなって物事が展開していることに気がつくはずです。

今回のこの乙女座水星を原動力に根気よく自分の能力を磨く訓練をすることは、双子座の金星が示す言葉や知性を使う事の喜びに繋がり、それは太陽(牡牛座)の向かいにある地球(蠍座)の目的(生きていることの実感や生きる意味)に気がつく筈です。


最後に


本当にありがたいことに、ジオセントリック、ヘリオセントリックの占星術鑑定を最近多くの方にお申し込みいただいております。

今回ヘリオの乙女座入りで今までサボっていたお客様の声のアップをしなければと改めて気づくきっかけとなりました…。

ブログを書いたりYouTube動画を作成したり、鑑定書を作ったりなどで手一杯になっていましたが、皆さんに少しずつご紹介していけたらと思います…。