2021年5月26日射手座満月・皆既月食 ホロスコープ解説

この記事では2021年5月26日20:14分頃(東京時間)に起きる射手座満月についてジオセントリック・ヘリオセントリック双方に基づいた占星術(ホロスコープ)解説を行います。

また合わせて、2021年6月1日11:54分頃(東京時間)のドラゴンヘッドと太陽が重なる日についても非常に重要なタイミングとなりますので解説していきたいと思います。

目次

  • 2021年5月26日射手座満月・皆既月食 占星術ホロスコープ解説
  • 2021年6月1日ドラゴンヘッドと太陽が重なるタイミング
  • 最後に

2021年5月26日射手座満月・皆既月食 占星術ホロスコープ解説


2021年5月26日の射手座満月では、12ハウス射手座に月が滞在しており、射手座の支配星である木星は2ハウス魚座にあります。

オーブは4度程ありますが月とスクエアとなります。

太陽も含めて考えると、月、太陽、木星は緩くTスクエアとなります。

ここで不足しているのは乙女座要素になりますが、この乙女座の支配星である水星は6ハウス双子座に滞在します。

また今回MCは天秤座となりますが、天秤座の支配星である金星も6ハウス双子座となります。

そのため、6ハウス双子座には太陽、水星、金星の3つの個人天体に加えドラゴンヘッドがありますので、ここは今回の重要なポイントでもあります。

またこの時、金星と水星は3ハウスの魚座海王星とスクエアとなります。

このことから、曖昧になっている、もしくは広がりすぎてしまった情報や興味、関心ごと、学習などにおいて、無駄なものがないかの見直しや、改良をしたり、また何を今後継続していくかなどを考える様なタイミングであることが伺えます。

6ハウスという事を考えると、仕事面でも、実際的で実務的な作業の中で無駄なことを無くしていったり精査して効率を図ると良さそうです。

その逆を考えると、たくさんの情報、やらなければならない業務などが混乱や不安、疲弊に繋がっているとも捉えられます。

また水瓶座土星が2ハウスにあり、牡牛座天王星とスクエアという点を考えると、働き方もそうですが、お金の稼ぎ方や収入の増やし方というところにも焦点が当たるかもしれません。

月と木星がスクエアであることから、安全や安心・保護を求めたい気持ちになるかもしれませんが、ここではできるだけ節約できるとことは節約して、貪欲に、また堅実にお金を稼ぐ自分なりの方法を考えていくことや、目の前にある仕事や課題に楽しみを見出す方が良さそうです。

これまでのお金の使い方を見直す事になったり、「贅沢」できる事が決して幸せではないという、もっと普遍的な価値に気がつくタイミングでもありそうです。

広く人生という点においても、今後どのような未来にしたいのか、どうなっていきたいのかなどを改めて考えるタイミングでもあります。

 

2021年の射手座満月を太陽中心のチャートでも見たいと思います。

この太陽中心のチャートは、地球中心チャートの適応能力という現実的な目線から、創造する力という、より高い次元を目指していく時に良い指針となります。

現実を重視している方にとっては、あまりピンと来ないかもしれませんが、地球星座に気が付いている方や未来志向の方は、こちらの方がより理解できるかもしれません。

まずこの時の地球星座は射手座となります。

双子座のあれこれと広げて器用に取り入れていく様な知性から、今度はそれらの本当の意図がどこにあるのかを探っていきます。

それは、物事の本質を求めることであり、個々が目指している本当の目的が何であるのかを見極めていくことでもあります。

この射手座が活性化されると、外にたくさん溢れている情報などに振り回されなくなっていきます。

双子座の段階では広く浅いため、広がってはいくものの、深まっていかず、無駄になってしまう事も多く出てきたりします。

そのため、今度はその中から必要な情報とそうでないものを見極め、重要であるものの質を上げていく事が必要になります。

この時、ライバルや競争相手がいるということも、ある意味では自分の能力を上げていくのに役に立つかもしれません。

2021年の春分図のホロスコープチャートでは天秤座が強調されていましたが、自分だけではある程度までしか上がらない能力も、他者がいることで、自分の足りない部分に気がつき、より質やレベルの高いところに到達できます。

 

また、この時原動力となる水星は蠍座であることから、これ以上は無理というところまでその目的であったり、本質を追求したり取り組むことで限界を突破できると考えられます。

蠍座的なしつこさをここで上手く使って、一つのことを限界までやり抜くと、後になって自分が変容していることに気がつくこととなりそうです。

またここで変容できると同時に、生命力や生きる力が湧いてきます。

そして今回も火星が獅子座であることから、挑戦することや自分を外へと表現することを訓練だと思って繰り返し継続していくことです。

これはいずれしっかりと形になっていく為、辞めずに続けることが大切であると考えられます。


2021年6月1日ドラゴンヘッドと太陽が重なる日


では、今回はもう一つ重要なタイミングである、6月1日のドラゴンヘッドに太陽が重なる日を見ていきたいと思います。

この時のホロスコープチャートでは、ドラゴンヘッド、太陽は双子座9ハウスでMCに近い場所にあります。

そして、双子座の支配星である水星は10ハウスにあり、同じ10ハウスには金星も滞在しています。

このことから、昨年ドラゴンヘッドが入った5月あたりからこの約1年の間に、双子座的な好奇心を持って、様々取り組んできたことの中から、どれを追求していくのかを見極め、いよいよ社会という場でそれを披露していく様な段階に入ってきているのではないかなと感じます。

ここで一つ気をつけなければならないのは、10ハウスの水星と7ハウスの海王星がタイトにスクエアとなります。

そのため、社会の場に出て行く時に、相手に合わせて自分が犠牲となることがない様に、相手に共感しながらも、自分と他者との境界線をしっかりと持つことが重要です。

また、この時太陽中心のチャートを見ると水のグランドトラインが形成されています。

このことから、これまで目標に向かって努力していた人にとっては、無理だと思っていた事でも、強い気持ちを持って取り組むことで、限界を突破できる時となります。

ただし、それには努力を惜しまない事です。

簡単に手に入るものは、どこかで挫折・破綻しますが、苦労して手に入れたものは、力強い味方となってくれるはずです。

 

皆さんは簡単に手に入れられる楽な道と、苦労した先にある喜びどちらを選びますか?


最後に


ブログをご一読いただき誠にありがとうございます。

今回こちらのYouTube動画をご視聴いただいたお客様限定ですが、特別価格でジオ・ヘリオの占星術鑑定のお申込みができる様になっております。

鑑定ページは限定での公開のためパスワードが掛かっております。

もし鑑定にご興味がある方は動画の最後に特別鑑定申込みページのパスワードを載せてありますので、そちらをご覧くださいませ。

 

(※こちらの鑑定はお申し込みが一定数に達した為終了となりました。)

「YouTube視聴者様限定!占星術特別鑑定」お申し込みフォームはこちら