2021年6月25日山羊座満月ヘリオセントリック&恒星占星術

この記事では2021年6月25日3:40分頃(東京時間)の山羊座満月についてヘリオセントリック、サビアンシンボル、恒星占星術の観点から解説を行います。

またこの山羊座満月で各惑星と結びつきのあると思われる恒星の意味も簡単に紹介していきたいと思います。

(※スマホでお読みいただく場合に恒星の画像が少し暗いかもしれません)

最近12星座(サイン)の○○座だからこういう性質であるという少し歪んだ考え方に疑問を感じつつあります。

例えば太陽が牡羊座であった場合、純粋な牡羊座のイメージを思い浮かべると思いますが、度数を読み解いていくと、前半の度数と後半の度数では大きく変わってきます。

そのため最近はサビアンシンボルを中心によむ様にしています。

目次

  • ヘリオ地球と恒星の解説
  • ヘリオ水星と恒星の解説
  • ヘリオ金星と恒星の解説
  • ヘリオ火星と恒星の解説
  • ヘリオ木星と恒星の解説
  • ヘリオ土星の解説
  • まとめ

ヘリオ地球と恒星の解説


創造的な活動をする際の目的となる地球は山羊座3度、数え度数では4度となります。

この時のサビアンシンボルは「大きなカヌーへ乗り込む一団」です。

自己の能力を超越していこうとした時に、全体を見渡して足りない部分を補ってバランスを整え、また綿密な計画を立てていきます。

そして多くのものを纏めるアイデア、方法を考えていくことがこの地球での目的でありテーマとなります。

恒星であるアキュメンとファシーズとの結びつきを考慮すると、この地球での目的を追求することは、土台を固めて外側の反応に対して動揺することなく、精神的に強い自己を作るためであると考えられます。

▪️山羊座満月で地球と結びつきがあると考えられる恒星

(※今回恒星は黄経の度数が±0.5度以上離れているので、影響は強くでないかも知れません。)

▪️アキュメン(射手座28度43分)

サソリの尾としてアキュレウスとアキュメンはツインでより否定的で影になる領域を表している。

ゆっくりと確実に蝕む毒を示している。

攻撃されることから学ぶ

忍耐力が強くなり、打たれ強くなる

蠍の針に刺されるという意味があり、苛立ったり怒ったりしてあがくとダメージが強くなる

悪い噂に関しては動揺しないように訓練する必要がある

▪️ファシーズ(山羊座8度18分)

弓の射手を表し、目的を正確に突き抜けます。

ターゲットを決めると、あらゆる妨害を排除して進みます。

恐ろしい独裁者、或いは優れたリーダーのどちらにもなりうるのです。

時に、このファシーズの暴力的な力の犠牲者になることもあります。

ただこの力を取り込むには苦労します。

(※ヒトラーは月とパラン)

ヘリオ水星と恒星の解説


物事のきっかけや動機を表す水星は水瓶座0度で数え度数では1度となります。

サビアンシンボルは「古いレンガ造りの伝道所」です。

ここでは、決まりきった思考や枠組みを超えていくことを示唆しています。

また同時に自己の力を発揮していくこと、そして理想とする信念を伝えていきます。

恒星との結びつきを上手く取り込むことができれば、アルタイルの冒険心と追求心を生かして失敗を恐れずに大胆に進んでいくことができるのではないかと考えられます。

▪️アルタイル(水瓶座1度46分)

軍隊的な性質と大胆さを表します。

この大胆さは神聖な意図を持ち運ぶということが隠されています。

冒険心と追求するしつこさがあり、何もしないよりかは、失敗しても行動することを選びます。

しかし多くの人を助けるという意志があるため、個人的なことに夢中になるという性質ではありません。

ヘリオ金星と恒星の解説


喜びを表す金星はこの満月では乙女座1度で、数え度数では2度となります。

またサビアンシンボルは「掲げられた大きな白い十字架」です。

部分的なことに囚われて全体が見えなくならないように、物事を視覚的に捉えて、判断基準を持とうとします。

基準を持つことは、間違った道へ進まないようにするための指針でもあり、さまざまなことに対して迷うことなく進んでいくことができます。

また恒星の影響として、レグルスは強い成功を表しますが、傲慢さや攻撃的な面が強く出ると、一時的な成功に終わることも考えられます。

そのため、謙虚さも必要であると言えます。

▪️レグルス(獅子座29度50分)

強い成功を表します。

特に、商業的な面で出ます。

ただ根に持つ性質があり、しばしば長い間、されたことを忘れないでいることが多いでしょう。

報復などをした場合、この幸運は失われやすく、水に流すという寛容さを発揮すると、この星の力強さは長く維持されます。

プライドが高いので、地位を得るまでは不相応に傲慢な性格だと思われやすいでしょう。

比較的攻撃的な性質を持っています。

ヘリオ火星と恒星の解説


挑戦していく分野を表す火星は獅子座28度、数え度数29度となります。

サビアンシンボルは「人魚」です。

自分の心や無意識の声に耳を傾けること。

そして直感的に感じたことや心の中のイメージを言葉で説明できるようにしたり具現化していきます。

ここでは曖昧なものをはっきり形にしていこうとします。

この時アルファードの強い生命力を生かして、創造することに集中を向けることで、レグルスの恩恵を受けて、成功に近づくことができると考えられます。

▪️アルファード(獅子座27度17分)

創造的なエネルギーが、まだ文化的、意識的に躾けられていない状態です。

方向を失うと暴力とか恐怖を引き起こすことがあるのですが、特的の目的に集中することで、その強い生命力は意義のある成果を生み出す原動力になるはずです。

この力は何もしないでいると暴走するので、常に集中的な仕事などに振り向けると制御されることでしょう。

▪️レグルス(獅子座29度50分)

強い成功を表します。

特に、商業的な面で出ます。

ただ根に持つ性質があり、しばしば長い間、されたことを忘れないでいることが多いでしょう。

報復などをした場合、この幸運は失われやすく、水に流すという寛容さを発揮すると、この星の力強さは長く維持されます。

プライドが高いので、地位を得るまでは不相応に傲慢な性格だと思われやすいでしょう。

比較的攻撃的な性質を持っています。

ヘリオ木星と恒星の解説


柔軟な応用力と恵みを与える木星は、水瓶座22度で数え度数23度となります。

サビアンシンボルは「座ってすべての手足を振っている大きな熊」です。

ここでは自分自身の動物的本能的領域をコントロールし、目的を遂行すために心と理性のバランスをとっていきます。

これは、冷静で慌てず目的を果たしていくことを示しています。

木星と結び付きのある恒星はサダルスードです。

サダルスードからの影響を上手く活かすことができれば、目的を達成させるために必要な縁を自然と手に入れ、広げていくことができると考えられます。

▪️サダルスード(水瓶座23度23分)

水瓶座のツインの中で、サダルスードは最も幸運と言われています。

左肩を意味するので、より意識的な要素が後退し、無意識の、あまり手を加えないところで幸運が舞い込みやすいことでしょう。

自然な結びつきを作り出すのが巧みで、ネットワーク的な広がりによってチャンスを得ます。

無意識の幸運というのは、働きによってというよりかは、ある種の霊的な絆というか縁によってもたらされる傾向が強いということです。

ヘリオ土星の解説


統一していくための目的やテーマを表す土星は、水瓶座9度、数え度数10度となります。

 

 

水瓶座10度は「一時的だと証明される人気」です。

ここでは本当の実力をつけるために努力をしていきます。

 

※土星は黄経が近い恒星はありません。


まとめ


今回の山羊座満月において、惑星と結びつきのある恒星を見ると「攻撃性」と「成功・幸運」の両方の影響、恩恵があると考えられます。

攻撃に走って、一時の成功で終わらせない様にするためには、その攻撃力を目的に対しての集中力という方向に向けることです。

どちらの道を進んで、どちらを選択していくかは、人それぞれということになります。