2021年7月10日蟹座新月ジオセントリックホロスコープ解説

この記事では2021年7月10日10:17分頃(東京時間)の蟹座新月についてジオセントリック、サビアンシンボルの観点から解説を行います。

またヘリオセントリック、恒星の星よみも別のコラムにて記載していますので、よろしければそちらも合わせてご覧ください。

目次

  • 2021年7月10日蟹座新月ジオセントリックホロスコープ解説
  • 最後に

2021年7月10日蟹座新月ジオセントリックホロスコープ解説


今回の新月では月と太陽は10ハウス蟹座18度で数え度数は19度です。

サビアンシンボルは「結婚の儀式を遂行する司祭 」。

ここではプライベートな自分と表向きの自分をバランスよく統合するように、俯瞰的な視野で、蟹座に新しい視野をもたらします。

また幸せや喜びを表現したり、共有したり、与えていきます。

 

またこの新月のホロスコープチャートでは水星がMCに重なっています。

水星は10ハウス双子座27度、数え度数では28度でサビアンシンボルは「破産宣告された男」。

これまでやってきたことを手放したりリセットして、新しい方向へ向かって前進、挑戦していくような再出発の時となりそうです。

 

この時、水星は魚座海王星とはスクエア、魚座木星とはトラインとなります。

海王星と木星はともに6ハウスです。

海王星は魚座23度、数え度数は24度でサビアンシンボルは「人の住んでいる島」。

山羊座満月の時と同様のシンボルとなります。

心の充足をとり、理想とする精神的な生活を実現させていくことを示しています。

 

また、木星は魚座1度で数え度数2度。

サビアンシンボルは「ハンターから隠れているリス」。

ここでは直感や感じたことを大事にし、自分の価値観を守っていきます。

 

葛藤がある中でも、周りの意見に流されず自分の直感に従って、理想に向かって挑戦していくときと言えそうです。

 

同時に海王星は4ハウス山羊座冥王星とセクスタイルとなります。

冥王星は山羊座25度、数え度数は26度でサビアンシンボルは「水の妖精」です。

収入以上に、自分が楽しいと思えること、生きがいとなるようなことを見出して行動したり仕事にしていきます。

 

また今回の新月では11ハウスの金星と火星が合となります。

金星は獅子座15度、数え度数は16度で「嵐の後の陽光」です。

16度は水瓶座のエネルギーが入ってくる度数です。

ここでは、周囲に希望を与えると同時に、自然の流れに身を任せて冷静さと落ち着きを心掛けていきます。

火星は獅子座17度、数え度数は18度でサビアンシンボルは「ハウスボートパーティ」です。

夢中になれるものを見つけたり趣味やプライベートを充実させていくこと、交友関係などを大事にしていくようなイメージです。

 

この時、金星と火星は8ハウスの牡牛座天王星とスクエアとなります。

天王星は牡牛座14度、数え度数は15度でサビアンシンボルは「マフラーと粋なシルクハットを身につけた男」です。

積極的に経済活動に参加したり、そうして得た豊かさから洗練されていくようなシンボルですが、スクエアであることから、そこには葛藤もありそうです。

 

5ハウスの水瓶座土星を含めると、金星、天王星、土星はTスクエアとなります。

この時土星は水瓶座11度、数え度数は12度でサビアンシンボルは「上へと順に並ぶ階段の上の人々」です。

自分を進化させるために、知性を磨いていくこと。

色々な角度から物事を見て、常識にとらわれずに、自分の意見や考えを伝えていくことを示しています。

 

3つの天体の関係性を生産的に使っていくことで、不安定な状況からの出口が見える時と言えそうです。

 

今回の新月では、厳しいアスペクトもありますが、個人天体の5つが10ハウス、11ハウスにあり、とても賑やかで楽しそうな印象です。

そして、新たな方向に向かうため、これまでの流れをリセットしたり、再出発することもありそうですが、本来進むべき道で、仕事もプライベートも充実させていくことで、少しずつ先が見え始める時となるかもしれません。


最後に


ご一読ありがとうございます。

みなさまにとって素敵な新月となります様に…。