· 

火星期に訪れる中年の危機とは?

暫く占星術の講座の準備をしており、大分久しぶりの記事になってしまいました…。

まだもう少し掛かりそうですが、8月から開始できる様に現在進めている最中です。

 

本日は、火星期の間に訪れる、ハードアスペクト所謂、中年の危機についてを書きたいと思います。

目次

  • 中年の危機って?
  • 最後に

中年の危機って?


少し前に、女優の深田恭子さんが適応障害という体調面の問題により、芸能活動の休業を発表されましたが、深田さんは現在38歳でちょうどこの火星期の真っ只中です。

年齢的には「冥王星×冥王星のスクエア」の時期となります。

気になったので深田さんのホロスコープチャートを拝見してみたのですが、深田さんの場合、元々天秤座に冥王星がありますが、この冥王星に水星と土星がコンジャンクションのため、現在、トランシットの山羊座冥王星がネイタルチャートの天秤座冥王星、土星、水星の3天体と同時にスクエアということになります。

生まれたお時間が分からないので、対応するハウスはわかりませんが、これは、正直かなり心身共にハードな状態だったんじゃないかなと思います…。

本当にゆっくり休まれてほしいなという感じです。

 

また、火星期に訪れる最も影響のあるハードアスペクトは下記の3つがあります。

 

①冥王星×冥王星のスクエア

②海王星×海王星のスクエア

③天王星×天王星のオポジション

 

そもそも火星期というのはかなり無理をしやすい時期といわれますが、この時期というのはとりわけ、火星の能力を開花させるために乗り越えるべき試練であったり、課題がやってくるとも言えるかもしれません。

 

ハウスにもよりますが、冥王星×冥王星のスクエアは38歳前後に来ますが、周囲との摩擦や衝突という形で出る方もいれば、限界を突破するという方もいるかもしれません。

 

そして海王星×海王星のスクエアは40歳前後ですが、海王星は境界線がなくなるとか、曖昧になっていくようなイメージですが、この時期は特にそれがどこまでも果てしなくズルズルと行ってしまう様なイメージでしょうか。

例えば、とてもわかりやすいところでは、お酒や薬をやめられないとか、お金がないのに借金してまで買い物をしたり、人によってはハードワーカーなど、歯止めが効かないみたいな状況において、自分で抑制したりコントロールする様に意識する必要が出てきたり、ここが限界なんだなというところを知らされる様な…。

因みに深田さんの場合、冥王星×冥王星だけでなく、この海王星×海王星も同時に来ている年齢となります。

なので、やはり仕事を受けられる量の限界みたいなものを知る様なタイミングでもあったのかもしれません。

 

そして、天王星×天王星のオポジションは42〜43歳あたりに来ますが、この時期はこれまで築き上げてきた立場とか経験値みたいなものにしがみついていたり、執着している人ほど、それを手放す必要があることを知らされる様なタイミングになるかもしれません。

自分よりも年齢の若い人たちの能力などを見て、自分がもう使えなくなってきているな…とか、もう時代に遅れているな…なんて感じる様なこともあるかもしません。

このあたりになると、なかなか転職しようと思っても難しい年齢になってきますよね…。

私は以前にWEB業界にいたのですが、WEB制作の場合でいうと、どんどん新しいプログラミング言語などが出てきますので、例えば私が20代の頃に習得した言語なんかは、もう役に立たなかったり…なんていうことが往々にしてあります。

40代位のプログラマーさんで、それで挫折する方は結構います。

ベースは同じでも、UIなどを考慮すると、やはり常に新しいデザインに対応できる言語を習得していかなければなりませんね。

 

この天王星×天王星の場合は、やはりそういった時代に左右されることなく使える様な能力を、自分自身が身につけていく様に改良するべき時期であると考えられます。

ここで土星に引っ張られて、もし改良せずに進んでしまうと、その先も葛藤は避けられないでしょうし、ここで気がついて自分の能力を磨き直した場合は、もっと自分に合った道を納得して進んでいけるという風に考えられます。

ここでは土星という古い体制やスタイル、社会的な環境や組織などの価値観から抜けていかなければならないということになります。

 

因みに最近、二刀流としてオールスターゲームに出場された野球の大谷翔平さんは現在27歳で太陽期ですが、ネイタルチャートで元々火星と冥王星がオポジションのため、この火星期に冥王星の影響がかなり入ってくると思われます。

元々精神力や肉体的能力が高い方だと思われますが、特に38歳前後にくる冥王星×冥王星の時期はかなり無理をする可能性もありますので、怪我や故障などにはくれぐれも気をつけてほしいですよね。

ただ、限界を突破していくといったポジティブな方向で出た場合、かなりの偉業を達成されたり、社会的な栄誉や評価を受ける可能性もありますので、期待したいところです。

先日33号ホームランが出ましたが、日本人初の40号の到達もあっという間かもしれませんね。


最後に


そろそろ梅雨も明けそうですね!

これからは昼夜暑い日が続きそうですので、皆さん水分補給を忘れずに、健康にお気をつけてお過ごしください…。