2022年3月21日春分の日ジオセントリックホロスコープ解説

この記事では2022年3月21日0:34分頃(東京時間)の春分図(春分の日)についてジオセントリックのホロスコープチャート、サビアンシンボルより解説を行います。

目次

  • 2022年3月21日春分の日ジオセントリックホロスコープ解説
  • サビアンシンボルから春分図を読む
  • 最後に

2022年3月21日春分の日ジオセントリックホロスコープ解説


2022年3月21日の春分図のホロスコープチャートは、下半分の左半分、しかも2ハウス、3ハウスに偏っています。

チャートの上半分にあるのは10ハウスの蠍座の月のみとなります。

また冥王星は1ハウスにありますが、ほぼ2ハウスといっても良い感じのギリギリのラインにあります。

 

主なアスペクトは下記の通りです。

太陽はIC付近の天底にあり1ハウスの冥王星とセクスタイル。

3ハウスの水星と木星が合。

10ハウスの月と1ハウスの冥王星がスクエア。

2ハウスの金星と火星が合で、この2天体は5ハウス天王星とスクエア。

 

感受点…ASC射手座、DSC双子座、MC天秤座、IC牡羊座、ノースノード牡牛座

4区分…火1、地2、風3、水4

3区分…活動宮2、不動宮6、柔軟宮3

 

となります。


サビアンシンボルから春分図を読む


▪️太陽…3ハウス牡羊座

【サビアンシンボル(牡羊座1度)】

女性が水から上がり、アザラシも上がり彼女を抱く

生きていることに感謝し、新しいスタートを切る。

ここから始まり、そして種を撒く時です。

個人の意志、主体的な目的は3ハウスということになります。

そしてテーマとなることも3ハウス。

3ハウスは交通、教育、その他常識や知性などがテーマになってきます。

そしてこの3ハウスには、水星、木星、海王星もあります。

また太陽がアスペクトをとるのは冥王星となります。

 

▪️冥王星…1ハウス(2ハウス)山羊座

【お茶の葉を読んでいる女(山羊座29度)】

いよいよ山羊座の最終度数です。

この度数は、判断力や洞察力を磨き、広い視野で物事の本質を見抜いていく事を示しています。

冥王星は2ハウスの金銭や所有、資質、エゴなどに影響し、そこに揺さぶりをかけます。

 

太陽と冥王星がセクスタイルであることから、自分の本当の目的を常に意識することで成功や達成につながる様な印象です。

緊急時に底力を発揮するようなアスペクトでもあります。

またこの時冥王星は10ハウスの蠍座月とスクエアです。

 

▪️月…10ハウス蠍座

【観光バス(蠍座1度)】

身近な人との感情の共有や偶然出会った人との繋がりなど、人との付き合いを大事にしていく様なイメージです。

また10ハウスの月ということで言えば、社会的な活動に関しては保守的になりやすいとも言えるかもしれません。

冥王星とスクエアであることからは社会的な立場や役割としての締め付けがあるように伺えます。

そのためストレスのあるホロスコープチャートではあります。

 

▪️水星…3ハウス魚座

【巨大なテント(魚座18度)】

現実世界の中でも工夫しながら精神性を高めていく様なイメージです。

この水星は木星と合となります。

 

▪️木星…3ハウス魚座

【弟子を指導する巨匠(魚座19度)】

自分が持っているもの、経験してきた事を教えていく、または教えられるという事を示しています。

3ハウスであることや、水星とのアスペクトを考えると、教えたり教えられたりしながら知性や精神性を高めていく様なイメージではないでしょうか。

 

▪️海王星…3ハウス魚座

【人の住んでいる島(魚座24度)】

どのような状況であっても、感謝しながら、満足して過ごすということを示しています。

シンボルそのままのイメージで自然と共に生きるという意味合いでもあります。

海王星はノーアスペクトですので、割と海王星の性質がストレートに発揮されるかもしれません。

また3ハウスという事を考えると、偶然思いついたことからアイデアが生まれたりということもあるかもしれませんが、会話にまとまりがないようなイメージでもあります。

 

水星、木星、海王星の3天体を合わせて考えると、知的な活動が広がりそこからチャンスも得られそうですが、情報過多や曖昧な情報が増えそうな印象もあります。

 

▪️天王星…5ハウス牡牛座

【荷物を運ぶ男(牡牛座13度)】

目的が明確になっていることで力を発揮していく事を示しています。

5ハウスということで言えば、変化のある恋愛を楽しんだり、個性的でかなり斬新なアイデアとかも出てきそうな印象です。

また、天王星は2ハウスの火星、金星とスクエアとなります。

 

▪️金星…2ハウス水瓶座

【トンネルに入る列車(水瓶座14度)】

無駄を省き要領よくスピード感を持って行う事を示しています。

2ハウスの金星ですので、好きな事を楽しんでいたらお金が入ってきたとか、楽しんでお金を稼ぐという印象です。

 

▪️火星…2ハウス水瓶座

【自分のひらめきと向き合う男(水瓶座11度)】

オリジナリティある発想など、自分のひらめきや直感を大事にして行動していく事を示しています。

2ハウスの火星という意味では、稼いだお金をすぐに使ってしまったり、無駄遣いなども考えられそうです。

 

天王星、金星、火星の3天体を総合して考えると、お金の入りどころが変わりやすい印象はあります。

もしくは変わったお金の稼ぎ方なども考えられるかもしれません。

 

▪️土星…2ハウス水瓶座

【絶望し幻滅した女(水瓶座21度)】

理性を働かせることで、高ぶる感情や欲求などをコントロールする事を示しています。

2ハウスの土星という事を考えれば、生活の安定のなさから、金銭感覚がシビアになったり、上手に貯蓄したりという方向へ向かう可能性もあります。

また土星は今回ノーアスペクトとなります。

2ハウスには火星もありますので、土星の制限や抑制で、無駄な出費を上手に抑えることができると言えそうです。

 

またASCの射手座とMCの天秤座という点において考えると、とても活発で行動的なところに、社交性を上手に発揮することができれば、知的な人間関係を楽しめたり、客観性を学ぶことができると言えそうです。

DSCは双子座ですので、他者との関わりについては、情報を交換することであったり、軽い気持ちで様々な学びの場で関わっていくということも考えられそうですね。

 

全体を通してみた時に、冥王星と月のスクエアでストレスはあるものの、2ハウス、3ハウスが強調されていることから、知的な活動におけるチャンスや広がり、また知性を働かせて、尚且つ楽しみながら自らお金を稼いでいくという雰囲気です。


最後に


ご一読ありがとうございます。

最近、新月満月のホロスコープを読む中で、先を読んで行動していくという様な内容のサビアンシンボルが多く出てきましたので、今回大分早いですが、来年の春分図を皆さんに共有させていただきました。

早めに来年の様子をみておくことで、計画的に動いていただけるのではないかと思いますので、ぜひ役立ててみてください。