2021年7月24日水瓶座満月ヘリオセントリック&恒星占星術

この記事では2021年7月24日11:37分頃(東京時間)の水瓶座満月についてヘリオセントリック、サビアンシンボル、恒星占星術の観点から解説を行います。

またこの水瓶座満月で各惑星と結びつきのあると思われる恒星の意味も簡単に紹介していきたいと思います。

目次

  • ヘリオ地球と恒星の解説
  • ヘリオ水星と恒星の解説
  • ヘリオ金星と恒星の解説
  • ヘリオ火星と恒星の解説
  • ヘリオ木星と恒星の解説
  • ヘリオ土星の解説
  • 影響のあるアスペクト
  • まとめ

ヘリオ地球と恒星の解説


ここでの使命でもあり、創造的な活動をする際の目的となる地球は水瓶座1度、数え度数では2度となります。

サビアンシンボルは「予期されなかった雷雨」です。

これは今回のテーマとなります。

これまでの古い概念を捨て、自由な発想を大事にしていく事です。

今回恒星アルタイルとは黄経が1度以内と近いので、アルタイルの性質を上手く取り入れることができれば、既存の考え方に囚われることなく、新しい発想を追求していける時ではないかと感じます。

▪️アルタイル(水瓶座1度46分)

大胆さと同時に冒険心と追求心が強く、何もせずにいるというよりは、失敗したとしても行動することを選びます。

多くの人を助けるという意志があり、個人的なことに夢中になるという性質ではありません。


ヘリオ水星と恒星の解説


物事のきっかけや動機を表す水星は双子座18度で数え度数では19度となります。

サビアンシンボルは「大きな古典書物」です。

これは物事の根本的な部分をしっかりと学び、本物の知恵を養っていく様なイメージです。

またここではリゲルの真面目さや堅い性質も合わさることで、更にこのシンボルが強調されている様に感じます。

地球サインの示すテーマである新しい発想を生み出す時にも、しっかりとした心の土台は必要ですので、この満月あたりというのは、根本から知性を作り替える気持ちで進めていくと良さそうです。

▪️リゲル(双子座16度50分)

守りの強さを表します。

個人的な利益のために動くとこの星の性質は生かされにくく、多くの人に貢献するために研究したり知識を増やしたりすることで成功につながります。

あまり頂点に立つことは好まず、どちらかというと保守的で、真面目な性質があります。


ヘリオ金星と恒星の解説


喜びを表す金星は天秤座19度で数え度数では20度となります。

サビアンシンボルは「ユダヤ人のラビ」です。

信念をしっかりと持ち、正しい知識を取り入れるために学ぶ事です。

またこの時度数は3度ほど離れますが、恒星スピカがあります。

スピカが教えてくれているのは、知性を磨くこと。地球サイン、それから水星を見てもそうですが、ここでもやはり「知性」というキーワードが出てきます。

風の時代を生きるために「知性」に対する気づきがあるのかもしれません。

そしてこの満月では、そういった知性を磨くことで喜びを得られるという印象です。

▪️スピカ(天秤座23度50分)

豊かさや生産性、輝きのある成果などを表します。

この星が関わる惑星は輝きを持ち、知性を磨くことで才能を発揮していくと考えられます。


ヘリオ火星と恒星の解説


挑戦していく分野を表す火星は乙女座11度で数え度数では12度となります。

サビアンシンボルは「ベールをはずされた花嫁」です。

強い意志を持ち、一つのことに向かって徹底的に追求していく様なイメージです。

ゾスマは精神的な価値を大事にする事を教えてくれている様に感じます。

そして精神的な価値を守るために、強い意志を持ち徹底的に新しいテーマに対して挑戦していく様な時期となりそうです。

ピッタリと11度19分で重なっていますので、とても強い影響があるのではないかと個人的に思います。

▪️ゾスマ(乙女座11度19分)

物質的な執着を意味することはなく、精神的な価値を守ろうとします。


ヘリオ木星と恒星の解説


柔軟な応用力と恵みを与える木星は水瓶座24度で数え度数では25度となります。

サビアンシンボルは「右の羽がより完全に形成されている蝶」です。

感情や本能を理性で調整、コントロールしていくようなイメージです。

またこの時、黄経1〜2度ほど離れますが、サダルスードと、デネブアルゲディがあります。

これらの恒星を見ても、精神性が強調されている様に思います。

サビアンシンボルと合わせて考えると、揺れ動く感情の中で、エゴを手放し理性を保つことで得られる豊かさと考えられるかもしれません。

▪️サダルスード(水瓶座23度23分)

水瓶座のツインの中で、サダルスードは最も幸運と言われています。

左肩を意味するので、より意識的な要素が後退し、無意識の、あまり手を加えないところで幸運が舞い込みやすいことでしょう。

自然な結びつきを作り出すのが巧みで、ネットワーク的な広がりによってチャンスを得ます。

無意識の幸運というのは、働きによってというよりかは、ある種の霊的な絆というか縁によってもたらされる傾向が強いということです。

▪️デネブアルゲティ(水瓶座23度32分)

法律に関係し、正しい判断とは何かを追求します。

また社会の秩序の構築に意欲を注ぐことでしょう。

結果的に安定性を求め、権威主義になり、保守的になる傾向はあります。

人を助けることに対する意欲は強く、政治家になる人の動機にもなります。

しかし、必ずしも物質的なものではなく、精神的な面での道徳や法則を探究する人もいます。


ヘリオ土星の解説


統一していくための目的やテーマを表す土星は、水瓶座9度、数え度数10度となります。

水瓶座10度は「一時的だと証明される人気」です。

ここでは本当の実力をつけるために努力をしていきます。

※土星は黄経が近い恒星はありません。


影響のあるアスペクト


この満月では、双子座の水星と天秤座の金星がトラインとなり、地球サイン、そして木星も水瓶座で風の性質がとても強いと感じます。

双子座はシュタイナーの12感覚で言えば言語感覚、天秤座は触覚、そして水瓶座は嗅覚となります。

そのため、ここでは鋭い嗅覚を手に入れるために、言語感覚と触覚を磨いていくことが求められていると考えられます。


最後に


ご一読ありがとうございます。

この満月のヘリオチャートを見ると、知性や理性に精神性をプラスして、冷静さと力強さで自己を磨いていく様な時期となりそうですね。

 

また別途、水瓶座満月のジオセントリックチャートの解説も行っていますので、もしよければそちらもご覧くださいませ。